Maldestro

MENU

Information

トリコロールでカラーアイテムを上手く取り入れよう

60年代に若者たちの間で流行った「アイビールック」はご存知だろうか?このアイビールックの上品でトラディショナルな着こなしは、赤のポロシャツに白のパンツ、ネイビーのセーターといったように、トラディショナルな「トリコロール配色」が取り入れられるようになった。

 

トリコロール(tricolore)とは3(tri)の色(colore)を意味するフランス語で、色彩・ファッション用語としては3色配置という意味だ。最も典型的なトリコロールといえば、フランス国旗の青・白・赤の組み合わせだ。また、イタリア国旗に見られる緑・白・赤イタリアン・トリコロールもよく使われる組み合わせになる。

トリコロール配色は、今日では「トラッド」や「マリン」がファッションテーマとして注目される際の定番的配色として浸透している。