Maldestro

MENU

Information

30代・40代必見!持っていて損しないスーツブランド!

30代・40代必見!持っていて損しないスーツブランド!

更新日時:2020年02月10日

スーツを選ぶときどんなことを意識しながら選んでいますか?

 

通勤着としてのイメージが強く、おしゃれで品のいいスーツを着ている人は仕事ができる雰囲気がありますよね。

 

20代と違い、年齢も上がってきて年相応の品のあるスーツを1つはもっておきたいところです。


ここではそんな方に感度が高く質の良いスーツの選び方からおすすめブランドをわかりやすくご紹介しています。

 

30代からは年齢に見合ったスーツ選びを

30代、40代になると社会人としても経験豊富になり、現場で先頭をきって働くことに加え、後輩も多くなっていきます。


私生活ではスーツを着て出席するおめでたい席や食事の場が増えてくると思います。


スーツを毎日着用することも増え、アクティブに行動することも増えてくる年齢に合ったスーツ選びをしていきましょう。

 

どれくらいの価格帯のものを買うべき?

スーツの価格は素材とそのブランドの特徴によって値段が変わってきます。

 

スーツは主にウールが使われ、そこに機能性やデザインによって必要な生地が足されてできています。

 


値段が安く、サイズも多く出ているスーツはウール+ポリエステルやウール+ナイロンなど化学繊維を混ぜて織っているスーツが多く見られます。

こんな方にピッタリ
シワになりずらくアクティブに動きやすいことからスーツの数をそろえたい方や外回りなどよく動くお仕事の方にはおすすめです。

一方値段も少しあがり、品よく見えるスーツはウール+絹やウール+綿などの自然素材と混ぜて織られているものが多く見られます。


自然素材と合わせることで通気性や発汗性が良くどんなシチュエーションで着ることができ、色味も自然で上品な色がでるためです。

 

30代、40代では立場的にも金銭的にも少し上質なものをおすすめします。

・30代では50,000円~100,000円程度
・40代では70,000円~150,000円程度

がおすすめです。
この金額の範囲なら素材にこだわり、ブランドの特徴を十分にいれた上品な1着が手にはいります。高ければ必ずしも良いものでは無く、自分のライフスタイルや仕事内容に合った上質なスーツを選ぶのがポイントです。

 

年代別スーツおすすめブランド

 

【30代編】

1.Men’s Bigi

ヨーロピアンカジュアルを展開し、大人の遊び着として注目されているブランド。パリコレにも参加していた。もとのデザイナーは菊池武夫。

引用:store.mens-bigi.co.jp

 

 

 

2.TAKEOKIKUCHI

菊池武夫による英国風スタイルが人気のブランド。ジャケット+シャツのスタイルが特に人気で現在でも20代~40代の男性の支持が高い。

引用:store.world.co.jp

 

 

 

3.コムサメン

黑髪の日本人に似合う服を芯に置き素材や形にこだわっているブランド。単品の個性ではなく全身で着用したときこそ際立つおしゃれな服が支持されている。

引用:online.fivefoxes.co.jp

 


【40代編】

1.JOSEPH HOMM

イギリスのブランド。「1本のパンツのシルエットが決まればスタイリングが決まる」の信念を基盤にパンツ中心に展開しているブランド。

引用:crosset.onward.co.jp

 

 

2.マッキントッシュ ロンドン

日本のみ展開しているイギリスのブランド。もとは防水性の非常に高いゴムクロスをファッションに起用したことからはじまったブランド。デザインのみならず機能性が高く質の良い洋服が人気

引用:sanyo-i.jp

 

 

3.ポールスミス

イギリスのブランド。「ひねりのあるクラシック」が永遠のテーマで新しいデザインの中にも受け継がれるクラシックの形を崩さずに取り入れている。スーツのみならず洋服も人気。

引用:matchesfashion.com

 

 

 

日頃着るものだからこそこだわりを

毎日きるものだからこそ質が良く自分の価値を高めてくれるものを着ていたいですよね。ここでの紹介はほんの一部でしたが、スーツの素材やブランドの特徴を知り、ライフスタイルや大切にしたいこだわりをもってお気に入りの一着を探してみてはいかがでしょうか?