Maldestro

MENU

Information

温暖化が肌に与える影響について知ろう。

温暖化が肌に与える影響について知ろう。

更新日時:2020年08月04日

この10年くらいで環境問題が大きく叫ばれ、異常気象や温暖化などが目に見えて生活の中に現れてきました。中でも「温暖化」をよく耳にすると思いますが具体的には一体どういう事なのでしょうか?

 

温暖化が起きると何が起きるのか

 

温暖化とは地球全体が暖かくなる事なのですが、大きく関係しているのは「温室効果ガス」というものなのですが、この温室効果ガスとは二酸化炭素やフロンなど地球を温める原因となる気体のことです。

 

この温室効果ガスが増えすぎてしまっているため温暖化が進んでいます。ただ反対に全く無くなってしまうと地球は冷えすぎてしまいほとんどの生物が住めない状態になってしまいます。適性の量まで減らすことが理想のため、ゴミの分別やエアコンをつけすぎないなど二酸化炭素を少なくする取り組みが勧められています。

 

 

 

スキンケアで肌を守ろう

 

温暖化が進むことで肌にも影響がでてきています。温室効果ガスの影響で太陽の紫外線が届く量は昔にくらべ各段に増え、大気中の有害物質も増えています。「環境ストレス」と呼ばれることもあり肌荒れや日焼けにもつながっています。

 

保湿のためだけではなく、そういった環境トラブルから肌を守るため、外に出て仕事をする機会の多い男性の方も汚れを落としたり、日焼けどめを塗るなどスキンケアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

この記事を書いた人
木根内ゆかり

愛知県在住のファッションライターです。「書けるファッショ二スタ」をかかげ、パリのファッションウィークに行くのが夢です。カリスマ店員全盛期にアパレル店員にあこがれて田舎からとびこみ10年をむかえます。名古屋駅にてアパレル代行店舗も運営経験有り(2019〜2020年3月)。アパレルのことならなんでも聞いてください。